シャンプーで髪が生えることはないですが
髪を守る意味では重要なものになります

最初に避けていただきたいのは
石油系シャンプーの使用です

石油系はラウリルやラウレスといった名前の
合成界面活性剤などが入った種類で
安価で洗浄力が強い特徴があります

安いのはいいのですが
洗浄力が強すぎることが問題です

つまり頭皮を守ってくれる皮脂を
取り除きすぎてしまいます

その結果体は頭皮を守ろうと
不足した皮脂を多く分泌するようになり
べたついたりかゆみが生じやすくなります

悪化するとフケや炎症を引き起こし
脱毛原因を増やす恐れが出てくるのです

なるべくシャンプーはアミノ酸系を使いましょう

値段は少々高くなりますが物によってピンきりなので
自分の懐に見合ったものを選ぶと良いと思います


そして洗い方ですが、
1日に何度も洗わず1回だけにします

時間帯は夜がおすすめです
(その日の汚れを一気に落とせるため)

次に頭皮を傷つけると炎症が起こるかもしれないので
爪を立てず指の腹で洗うのが基本中の基本です

シャンプー液は直接頭皮にたらさず
手の平で泡立ててからつけます

頭皮を揉むようにして洗い
1分ほどたったらしっかりすすぎをして終了です

ちなみに脂っぽくて気持ち悪い場合はいいですが
洗髪は基本的に毎日する必要はありません

そして寝るときは髪をちゃんと乾かしましょう

塗れたままだと摩擦が増して髪が痛みます
とくに後頭部は枕と触れやすいので注意しましょう


最後に、冒頭でもお伝えしましたが
シャンプーは髪と頭皮を洗うだけのものなので
髪を生やす機能は持ち合わせていません


⇒後頭部の髪を増やすには薄毛の根本原因を排除しないといけません

マネーパートナーズの評判・口コミ